【サルではわからない】高勝率手法でトレードで勝ちたい人のFX塾

「サルでもわかる高勝率で勝てるFX塾!」は危ない

f:id:milk1123xx:20190529132325p:plain

サルでもわかる!って謳い文句のサイトってあるじゃん。

でも、FX塾に関してはそういうお手軽なのはあり得ない。

みんなが手軽にお金を稼げたらどうなるか? 想像力を働かせたらわかるじゃん。

世の中おかしくなっちゃうでしょ?

努力しないのに高勝率で稼げてます!みたいなのはおかしい。

「おかしい」って理解できない奴は大人じゃない。

今いっぱいいるじゃん。

「テキトーに仮想通貨買っときゃ金持ちになれる」みたいな。

努力もせずに、夢ばかり見ている子供みたいな大人。

努力はしたくない、でもカネは欲しい、っていう子供みたいな大人。

FXでは「優位性」って言葉がある。

FX手法に関しても「優位性」がもちろん存在する。

素人が思いつきで作ったような手法では永久にトレードで勝てない。

逆に、プロが作った手法は高確率で勝てる。

でも、手法だけじゃない。

FXにおける優位性ってのは、実は手法以外にも存在する。

FX塾を1ヶ月で飽きてやめちゃった人

f:id:milk1123xx:20190529132338p:plain

f:id:milk1123xx:20190529132435p:plain

僕はこんなツイートをした。

初めはたどたどしいトレードをしていた人たち。

いつの間にか、なかなかしっかりした内容のトレードになっている。

つまり、FXの優位性ってのは手法だけじゃないんだよ。

「努力をして続けること」ってのが非常に大事。

高勝率で勝てるFX手法!を教えたって、学ぶ本人の中身がクソだったらどーしよーもないでしょ。

30歳40歳のオッサンがこんなズサンな学び方だから困っちゃう。

f:id:milk1123xx:20190529132458p:plain

一方で、19歳の若者は一生懸命に勉強を続けている。

どういうことなんだろうか。

オッサンよ、恥ずかしくねーのか、と言いたい。

FX塾で実際に教えた高勝率手法の解説

f:id:milk1123xx:20190529132508p:plain

「お手軽な方法はない」「努力を続けるのが大事」ってのが一番大事。

なのだが、そういう話ばかりでは飽きると思うので相場解説をする。

うちのFX塾の動画配信で実際に教えた内容の一部。

先週月曜日の相場をどう見るべきなのか。

真面目にFXに取り組んでる人たちなら、僕の解説が役に立つはず。

下げてるんだから「売る」単純シンプル手法

f:id:milk1123xx:20190529132520p:plain

月曜日の相場は画像の縦線の部分からスタートした。

相場は「下げている」。だから単純に「売る」。

間違っても逆張りで買っちゃらめぇ。

こういうときのコツは「モタモタしないこと」。

モタモタしてると機会を逃す。

今は売っていい状況なのに、モタモタしてると下げ止まって「売っちゃダメな状況」で手を出すことになる。

ではどこから売るか。一番悩む所。

ポイントは3つある。

5分足の形

f:id:milk1123xx:20190529132529p:plain

これは前にも解説したが、5分足の形状の問題。

上昇して、下のほうに隙間が空いている。

つまり「戻しがない」。イコール「上昇の勢いが強い」。

ということは、週明けすぐに売ることはできない。

売るタイミングを待たなきゃいけない。

前回落ちた所

f:id:milk1123xx:20190529132539p:plain

これも以前に解説した。

相場で、前回落ちた所は次回も落ちやすい。

画像の「ここ」付近まで待って売ったほうが有利だと考える。

フィボナッチエクスパンション

f:id:milk1123xx:20190529132606p:plain

売るタイミングをはかるには、毎回必ずフィボナッチエクスパンションを使う。

FEを使う山がいくつかあって迷う。

③は山が小さすぎるので除外。

①の山にFEを適用すると161.8%が少し上になりすぎる。

f:id:milk1123xx:20190529132646p:plain

下降の力が強い今の相場では、ほどほどの所まで上げたらサッサと売ってしまいたい。

よって②の山を選択するのが良さげ。

f:id:milk1123xx:20190529132708p:plain

FE161.8%まで上昇したら売れるかどうかを判断する。

僕はここで売りました

f:id:milk1123xx:20190529132720p:plain

僕のこの日のトレードはこんな感じだった。

グイグイと上昇してきた直後なので売るのには早いんだけど。

20数pips程度を売りで取った。

f:id:milk1123xx:20190529132733p:plain

うちのFX塾で同じ所で売った人はいた。

値動きの意味を考えるのが重要、と僕はずっと言っている。

f:id:milk1123xx:20190529132745p:plain

5分足の直近の動きは大きな戻し(下降)が無く上昇の勢いが強いように見える。

フィボナッチエクスパンションの位置もここで正しいのか怪しい。

なので、売るならできるだけ早く売る。

危なかったらすぐ逃げられるように天辺で僕は売った。

利確も何十pipsも伸ばす所ではない。

そういう意味のトレードを僕はした。

想定通りのポイントから下げた

f:id:milk1123xx:20190529132804p:plain

大事なのはこの後。

想定していたポイントから下げた。「実際に」。

その事実が大事で、あとは高値更新していかなければ適切なポイントで売ればいい。

僕が売った所よりも、こちらのほうが良いトレードだ。

じゃあ、具体的にどこで売るのが良いか。

f:id:milk1123xx:20190529132820p:plain

3度めの正直で「もう上昇できませーん」と相場が言った所で売ればいい。

すごく再現性の高い、高勝率で取れるポイントだった。

うちのFX塾の人たちのトレードを紹介する。

f:id:milk1123xx:20190529132831p:plain

全員分ではないが、3人だけ。

ついでに、この中の1名の勉強会入会時のお便りを紹介する。

f:id:milk1123xx:20190529133212p:plain