勝ててるFXトレーダーは知っている、エリオット波動の話

エリオット波動はオカルトである。

テクニカル分析はオカルトである。

と、言う人はいる。

「なぜその手法が相場に効くのか」っていう原理がわからないと不安になるよね。

で、不安になると「テクニカルはオカルトだ」と攻撃し始める。

攻撃する人ほど大して儲かってないクソトレーダーだったりするんだけど。

弱い犬ほどよく吠える、というやつだ。

テクニカル分析で相場によく効く優れた手法というのは、理にかなっている。

相場心理的なもので、世界中の人々が「ここで買おう」とか「ここで決済しよう」とか考え出すポイントだったりする。

そういう仕組みはどーでもいい。

やり方さえしっかり覚えればFXで勝てるようになる。

【これだけ覚えりゃOK】エリオット波動の基本

ネット知識に毒されるな

エリオット波動の原理は非常に簡単。

ネットで調べてあれこれと覚える必要はない。

ネット知識というのは、胡散臭い嘘っぱちも多く含まれている。

また、覚える必要のないムダ知識も多く広まっている。

要はね、相場に作用する、トレードにちゃんと使えるものさえ覚えりゃいいんだよ。

1波~5波の特徴を覚える

「必ずこうなる」とは思わないほうがいい。

予測したことが100%の精度で未来に起こらないと気が済みません、という性格の人はトレーダーには向いていない。

「こういう傾向がある」という話を僕はしている。

f:id:milk1123xx:20190227102718p:plain

0~1(1波)

突発的な動き。下降トレンドだったのが上昇トレンドに変わる局面。

1~2(2波)

上昇トレンドの戻し(調整、下降)。ジグザグの動きになることが多い。

2~3(3波)

1~5波の中で最も力強い動き。ここに乗れると大きくて安定した利益が得られる。

3~4(4波)

2波と同様。1波の高値で止まることが多々ある。

4~5(5波)

トレンドの終わり。3波の高値を超えていくかどうかはわからない。

その他のルール

f:id:milk1123xx:20190227102733p:plain

フィボナッチリトレースメントを使う。

ちょっとした戻しがあったとしても、FR38.2までの戻しでなければ1本の波としてカウントする。

FR38.2まで戻せば0123とカウントする。

これは僕のFX勉強会の中でもちょくちょく指摘される人がいる。

ちょっと戻しただけで「はいここは1番です、2番です」ってチャートに数字を書く人がいる。

そうではない。

エリオット波動はルールを守って使おう。

また、相場の全てがエリオット波動で解明できるわけではない。

そんな都合の良い方法はこの世に存在しない。

だからエリオット波動は「使える所で使いましょう」というわけだ。

僕も、FX勉強会の人達もエリオット波動1本でトレードしているわけではないので。

様々な相場分析ツールを使って、多角的に相場分析をしている。

その中の1つ「エリオット波動」を今回紹介している。

エリオット波動を5分足で使ってエントリーチャンスを掴もう

FXで勝ちたければチャートを細かく見よう

エリオット波動の簡単に使える例を挙げる。

難しいことは次回。

よくある形。

f:id:milk1123xx:20190227102832p:plain

ポンド円の相場がある。

1時間足では上昇トレンドで、その中の5分足。

つまり「買いたい」のだが、問題はどこで買うか。そのタイミング。

f:id:milk1123xx:20190227102856p:plain

上昇トレンドのエリオット波動を書くと、このような番号になる。

3→4の部分が4波っぽい動きになっている。

4波っぽいというのは、

  • 3波の戻し(調整、下降)の動きでジグザグ
  • 1波の高値で止まることが多々ある

他に何か見えないか?

f:id:milk1123xx:20190227102929p:plain

上昇4波自体が小さな下降エリオット波動的な動きになっている。

f:id:milk1123xx:20190227102942p:plain

じゃあ、どこで買うか?

f:id:milk1123xx:20190227102957p:plain

小さな下降5波の所で買うか、もしくはそこから落ちないことを確認して買う。

どこで決済するか?

5波はトレンドの終わり部分。3波を超えていけるかどうかわからない。

f:id:milk1123xx:20190227103021p:plain

よって、3波の高値で決済すればいい。

もちろん、ちゃんと環境認識をした上で3波を超えていくと思ったのなら、もう少し保有すればいい。

FX勉強会でトレードした人の結果を見せる

ぶっちゃけ、ここは朝の時間帯だったのでトレードした人は多くはなかった。

前日夜の上昇を取れた人のほうが多かった。

f:id:milk1123xx:20190227103232p:plain

f:id:milk1123xx:20190227103237p:plain

ちゃんと基本通りに3波高値までを取っている。