FXにメンタルは必要ない【FX勉強会】

昔から「FXで勝てるようになるにはメンタル強化が不可欠!」ってのがFX界隈では言われてきた。

ホントにそうか?? 僕は全くそうは思わんが。

FXを学んでいて、もしメンタルの問題で今悩んでいるのであれば、そういう人に今回の記事は読んでもらいたい。

僕は正しいことを言う。

が、信じてもらえるかどうかはわからない。

が、信じたほうが「お得」だと思うよ。

 

FX=メンタルが重要 の人は思考が漠然としている 

整理する。FXにメンタル強化を求めちゃう人ってのは

  • FXで勝てなくて今、心がモヤモヤしているんだよね?
  • でも勝てない理由がよくわからないんだよね?
  • だから、ネットとか本で「メンタルが効く」というのを見たので、それにすがってみましょう、みたいなことを考えているんだよね?

これって、何かと似てない?

宗教みたいなものだよね。

南無阿弥陀仏って唱えていれば極楽浄土に行けます、みたいな。

んなもん、どー考えたって行けるわけないでしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

根拠がない、本人の主体性がない、藁にもすがる思いで、みたいなのが多い。

よくよく考えてみると、おかしいんだが、でもなぜかFXではそれを信じる人が多い。

もうすでにその考え方自体が不安から来てるものだと、気づかんきゃいけない。

「FXで勝てない」っていう不安から。

そもそも「メンタルが問題」のためにアナタはFXで勝てないのですか?

違うよね。

考え方がものすごく理論的でないんだよ、そういう人。

 

「FXで勝てない」理由は何なのか。「分解」して考える。

必要以上に不安になっちゃう人って、論理立てて分解して考えられない。

様々なことを一緒くたにしてゴチャゴチャ考えちゃうから、ワーってパニックになる。

それを1つ1つ分解してやる。

  • あ、なるほど、だから自分はFXで勝てないのか
  • 具体的に、これとこれとこれを努力をすればいいんだね

っていう「本当の所」を見つけて、見つめなきゃいけない。

だから僕はメンタルに逃げるトレーダーを軽蔑する。

彼らは、自分のやるべきことをやらずに逃げてばかりいるから。

自分のやるべきことから逃げている人は、最終的な「FXで勝てない」という問題をいつまで経っても解決できない。

だから、苦しみがいつまで経っても続く。一生続く。

んなこと言ったって、エントリーのときとかすごい憂鬱になるんです!

FXで負けてる人って、エントリーした瞬間から「負けること」を考える。

まだ損切りになってないのに「どうせ逆行するだろう」「どうせ負けるだろう」。

そんなもん、実際に負けてから考えればいい。

要らないことをあれこれと心配しすぎる。

それはなぜなのかを「正しく」「分解して」考えよう。

1.そもそも手法がダメ。(ゴミ)

  • 相場に対して優位性がない
  • 理論上は可能なんだけど、人間にはトレード不可能っていうすごい複雑な手法

こんなポンコツでトレードしている素人トレーダーはよくいる。

で、僕はいつも言うんだけど、FXで勝てない人が独りでモヤモヤしてるんじゃなくて、
ちゃんとプロの勝てているトレーダーに習いましょう、ってのが僕の持論。

まあ、いつも僕は「僕のFX勉強会に来なさいよ」って言うんだけど、でもあんまり言うと宣伝臭くなるから言わない。

っていうか、世の中には僕のことが大嫌いな人も多く存在するので。

だから、僕じゃなくていいから、ちゃんと勝ててるトレーダーを一生懸命に探すこと。(結構いるから)

で、ちゃんと払うもの払って弟子入りする。

勝てる手法を教わらなきゃダメ。それ以外に「勝てるFXトレーダー」になる道はない。

2.チャート分析がそもそも明確でない。(スキルが低い)

勝てる手法は教わったんだ、と。

でも、自分の練習不足で、まだマトモなチャート分析ができてない。

だから、ちょっとした目先の値動きでポジポジしちゃう。

それっていうのは、何が悪いんですか? と。メンタルの問題ですか? と。

違うよね。

単にアナタがさらに練習・勉強してトレードスキルを上げればいいだけの話。

メンタル本に逃げている時間を、もっとチャートを見る時間に充てなければ永久に解決しない。

そこに気づかなきゃダメ。一生ダメ。ダメ人間。

3.慣れの問題。

トレーダーとして最初から平常心でトレードできる人なんて、この世に存在しない。

過去のFX修行時代の僕もそうだった。

今は偉そうなことを言っているが、駆け出しの頃は必要以上にビクビクオドオドしてた。

月の損益がマイナスで、「俺このまま死んでいくのかなぁ」と毎日生きていくのがしんどかった。

今僕は専業7年目ですけどこんな成績になっている。

f:id:milk1123xx:20181226110458p:plain

たまたま先日、ブログに書いたのを載せる。

これは僕がスゴイのではないんだよ。

僕はFXに関しては才能のない人間だと日頃から言っている。

僕より才能のある人、僕はたくさん知っている。

でも、結局は「慣れ」なんだよ。

今は勝てない、とか、トレードのときに不安だ、と思うかもしれない。

それは1週間とか1ヶ月で治るものでは無いと思う。

でも、自分のやるべきことをやり続けるしかないんだよ。(メンタルに逃げることではないよ)

で、やり続けていれば当然「慣れ」が発生する。

1年前は不安でどうしようもなかったのが、今振り返ってみると「あれ、全然大したことなかった」みたいな。 

これまでメンタルの問題だと言われてきたことのほとんどは、枚数を減らすことで解決できる。

例えば、極端なことを言ってわかりやすい話をする。

例えば、FXで全く勝ててない素人が、1000枚、つまり一千万通貨でエントリーしたとする。

したことある? 結構面白いよ。

1pip、マイナスになるにつれて10万円が減ってく。

たった3pips動いただけで、普通のサラリーマンの毎月のお給料が動く。

これは冷静ではいられない。当たり前。

じゃあ、枚数を減らせばいいじゃん。

で、冷静になるでしょ。

そこでようやく「大事な物」が目に入ってくる。

大事な物というのは、目先の勝った!負けた!じゃないんだよ。

そうじゃなくて、例えばポジション保有中の値動きを見ることだって、大事なFXの勉強。

これまでバカみたいに大きい枚数でやってたから「大事な物」が見えてなかった。

で、大事な「値動き」が、枚数を減らしたことでようやく「見えてくる」。

だから、そこからが「勉強」なんだよね。

バカみたいに大きな枚数を持って、なーんもモノ考えないでトレードしていた時代は、
実はFXの勉強など何一つしていなかった。

時間のムダ。

  • 今の自分に合った枚数でトレードして
  • 正常なマインドを持って
  • 正しいチャート分析をして
  • トレード計画を立てて
  • チャンスが来たらエントリーして
  • ポジ保有中は、ちゃんと相場の値動きを見て勉強して
  • トレードが終わったら、ちゃんと自分のトレードを分析して(こういうのは先生とか仲間にも意見をもらうといい)

こういう「マトモな勉強」を何度何度も繰り返す。

だから、次第にFXで勝てるようになる。

余計なメンタルに逃げてる人ってのは、時間をムダにしているから、やることやらないから、だからいつまで経っても勝てるようにならない。

もしくは、勝てるようになるまでの苦しい時間が伸びる。

これって恐ろしいことだと思わん?

だから、「生まれ変わって」「そこから脱しましょう」というお話をしている。